せんげん台駅前 / 相談無料 / 土日祝日営業 / 抵当権抹消9800円・相続・相続放棄・離婚・遺言・株式会社設立28万円・内容証明・示談書・公正証書・登記名義変更

越谷の相続・遺言は司法書士行政書士の美馬/ 千間台駅1分 土日祝営業

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

せんげん台駅1分 / ご来訪 7時~21時 (要ご予約) / 土日祝日営業
越谷・吉川・松伏・草加・春日部・岩槻・川口他

初回一般相談無料

土日祝日営業の年中無休
通常営業時間は、8:30~18:30

お気軽にお問合せください

048-970-8046

 婚姻の取消し(1)

双子の姉妹の、姉と結婚するつもりが間違って妹との婚姻届を出し、受理されました。 間違ったから、婚姻の取消しができますか。

いいえ。

この場合の婚姻は、人違いによって当事者に婚姻をする意思がないといえますから、無効です。

婚姻の取消しは、婚姻が有効であることが前提ですね。
婚姻したが、相手が気に入らない場合、離婚でなく、婚姻の取消しができますか。

たしかに、婚姻の取消しは、婚姻の有効を前提とします。

しかし、婚姻の取消しは、民法の定める取消事由がないと出来ません。
相手が気に入らない場合は、取消事由ではありません。

未成年者が婚姻をするには、父母の同意が必要とされていますが、
この同意がないのに婚姻届が誤って受理された場合は取消しができますか。

いいえ。

この場合、取消しはできません。完全に有効です。

婚姻の取消し原因を教えてください。

民法は、不適齢婚、重婚、近親婚、再婚禁止期間違反の婚姻、および詐欺又は強迫による婚姻を取消し原因としています。

このページのトップ
「TOPICS・親族法豆知識」

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

048-970-8046

ご来訪時間:7:00~21:00 ※ご予約ください
通常営業時間:8:30~18:30(土日祝日営業の年中無休)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ

ご来訪時間:7:00~21:00 ※ご予約ください

通常営業時間:8:30~18:30
(土日祝日営業の年中無休)

ご連絡先はこちら

美馬克康司法書士・
行政書士事務所

048-970-8046

090-4591-0671

048-970-8047

k-mima@m5.gyao.ne.jp

〒343-0041 埼玉県越谷市千間台西1丁目12番地1
ダイアパレスルネッサ
せんげん台506号

代表:美馬 克康

事務所紹介はこちら

新着情報

平成29年6月27日

相続の放棄 ⑧

平成29年7月8日

相続 ⑥

平成29年9月17日

相続の放棄 ⑨

平成29年7月9日

相続 ⑦