せんげん台駅前 / 相談無料 / 土日祝日営業 / 抵当権抹消9800円・相続・相続放棄・離婚・遺言・株式会社設立28万円・内容証明・示談書・公正証書・登記名義変更

越谷の相続・遺言は司法書士行政書士の美馬/ 千間台駅1分 土日祝営業

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

せんげん台駅1分 / ご来訪 7時~21時 (要ご予約) / 土日祝日営業
越谷・吉川・松伏・草加・春日部・岩槻・川口他

初回一般相談無料

土日祝日営業の年中無休
通常営業時間は、8:30~18:30

お気軽にお問合せください

048-970-8046

 公正証書遺言作成

公正証書遺言の作成、ご相談ください。

美馬(みま)司法書士・行政書士事務所

048-970-8046

公正証書作成サポート(遺言・離婚・和解など)、万全です。

公正証書遺言の意義
  1. 公正証書遺言とは、原則として、遺言者本人の口授(口伝えで意思を伝達する)に基づいて、公証人が作成する遺言です。
     

  2. 遺言者は、遺言内容を公証人に話す(口述する)だけで、実際の遺言書は公証人が書くのです。

公正証書遺言の長所
  1. 公正証書遺言は、遺言の作成に公証人が関与するため、方式違反によって無効になることは、殆どありません。
     

  2. 遺言書の原本が、公証人役場に保管されます。そのため、遺言の存在および内容が明確となります。 
     

  3. さらに、遺言書の偽造・変造・滅失・損傷および紛失のおそれがありません。
     

  4. 公証人が作成しますから、遺言者が自書できない場合にも作成できます。
     

  5. 自筆証書遺言と異なり、家庭裁判所の検認手続も必要ありません。

公正証書遺言の短所
  1. 公証人役場に、原本が保管されるため、遺言の存在が明確であり、秘密にできません。
     

  2. 遺言の内容が、公証人および証人に知られます。
     

  3. 自筆証書遺言と異なり、手続が煩雑です。
     

  4. 公証人が作成するため、費用がかかります。

作成場所
  1. 通常の公正証書は、原則として、公証人役場で作成しなければなりません。
     

  2. しかし、公正証書による遺言書の作成は、公証人が出張することによって、遺言者の自宅や入院している病院で、作成することができます。  

公正証書の一般説明、 「公正証書入門」は、こちらをご覧ください

なお、下欄において、次の項目をご説明させていただきます。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

048-970-8046

ご来訪時間:7:00~21:00 ※ご予約ください
通常営業時間:8:30~18:30(土日祝日営業の年中無休)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ

ご来訪時間:7:00~21:00 ※ご予約ください

通常営業時間:8:30~18:30
(土日祝日営業の年中無休)

ご連絡先はこちら

美馬克康司法書士・
行政書士事務所

048-970-8046

090-4591-0671

048-970-8047

k-mima@m5.gyao.ne.jp

〒343-0041 埼玉県越谷市千間台西1丁目12番地1
ダイアパレスルネッサ
せんげん台506号

代表:美馬 克康

事務所紹介はこちら