越谷の相続・遺言は司法書士行政書士の美馬/ 千間台駅1分 土日祝営業

美馬(みま)克康司法書士・行政書士事務所

初回一般相談無料

土日祝日営業の年中無休
通常営業時間は、8:30~18:30

お気軽にお問合せください

048-970-8046

 内縁の保護

内縁の意義
  1. 内縁とは、事実上の夫婦共同生活をしているが、婚姻の届出を欠くために、法律上は婚姻とは認められない男女の関係です。
     

  2. 内縁は、事実上の夫婦関係ですから、

    (1) 社会的・実質的に夫婦になろうという合意、と
    (2) 夫婦共同生活の存在、 で成立します。
     

  3. 他に、方式や儀式などは、内縁の成立には必要ありません。

重婚的内縁などの問題
  1. 婚姻障害のある当事者間でも、内縁は成立します。
     

  2. 例は、婚姻適齢に達していなくても内縁の成立を認めています。

    未成年者についても、父母の同意は不要です。

     

  3. 再婚禁止期間中の女性にも、内縁は認められます。
     

  4. 重婚的内縁関係については、初期の判例は、公序良俗違反として否定していました。
    しかし、戦後は、内縁の成立を積極的に認めて、種々の準婚的効果を認めています。

内縁の効果
  1. 内縁の場合に、男女は互いに婚姻の届出を請求し、その履行を強制することはできません。
     

  2. たとえば、A男とB女間に内縁関係が成立している場合を想定します。
    (1) この場合に、婚姻の届出をする合意をしたが、A男が履行しない場合でも、B女は、A男に婚姻の届出を請求し、届出の履行を強制することはできません。
    (2) 婚姻をするかどうかは、最終的に当事者の自由な意思に委ねられるべきですから、B女は、A男に強制的に履行させる方法がないのです。
     

  3. 内縁夫婦間には、互いに同居し、協力しあい、扶助する義務があります。
     

  4. これらの義務は、夫婦関係の本質ですから、準婚として保護される内縁には、当然の義務です。
     

  5. 貞操義務も、内縁夫婦に認められます。
     

  6. 日常家事債務の連帯責任の規定(後述)は、内縁の夫婦に類推適用されます。
     

  7. たとえば、内縁の夫婦の共同生活のために家屋を賃借する場合があります。この場合、その名義が夫婦のいずれであっても、これは日常の家事に含まれます。
     

  8. したがって、夫婦双方が賃料の支払いについて、連帯責任を負います。
     

  9. また、、内縁の夫婦ともに、賃借権を取得すると解されています。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

048-970-8046

ご来訪時間:7:00~21:00 ※ご予約ください
通常営業時間:8:30~18:30(土日祝日営業の年中無休)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ

ご来訪時間:7:00~21:00 ※ご予約ください

通常営業時間:8:30~18:30
(土日祝日営業の年中無休)

ご連絡先はこちら

美馬克康司法書士・
行政書士事務所

048-970-8046

090-4591-0671

048-970-8047

k-mima@m5.gyao.ne.jp

〒343-0041 埼玉県越谷市千間台西1丁目12番地1
ダイアパレスルネッサ
せんげん台506号

代表:美馬 克康

事務所紹介はこちら

新着情報

平成29年11月1日

相続 ⑧

平成29年11月15日

相続の放棄 ⑩

平成29年9月17日

相続の放棄 ⑨

平成29年7月9日

相続 ⑦