越谷の相続・遺言は司法書士行政書士の美馬/ 千間台駅1分 土日祝営業

美馬(みま)克康司法書士・行政書士事務所

初回一般相談無料

土日祝日営業の年中無休
通常営業時間は、8:30~18:30

お気軽にお問合せください

048-970-8046

相続の放棄 ⑦

1.相続放棄にも無効原因があります。相続放棄の申述が本人の意思に基づかず、他人により       無権限で行われた場合、相続放棄が利益相反行為の規定に反する場合、また、法定単純承       認該当事由がある場合になされた相続放棄は、無効です。

2.さらに、相手方のない単独行為である相続放棄に、意思表示の欠缺の規定(心裡留保・通       謀虚偽表示・錯誤)の適用があるかについては、検討の余地があります。

3.心裡留保・通謀虚偽表示の適用については、相続放棄は相手方のない単独行為であり、相       手方の悪意や相手方との通謀を、想定することはできないように思われます。

4.判例は、相続放棄に関する事案ではないが、同様な相手方のない単独行為である共有持分       の放棄や、相続分の放棄に関して、放棄により直接利益を受ける他の共有者や共同相続人       と通謀して、虚偽の意思表示を行った場合に、通謀虚偽表示の類推適用を認めています。

5.学説も、おおむね判例と同じ見解に立つが、相続放棄の場合は家裁への申述の方式が採ら       れている以上、心裡留保に基づく相続放棄に関しては、相手方の善意無過失が強く推定さ       れるとの指摘があります。

6.相続放棄に関しては、動機の錯誤が問題になることが多いようです。通説・判例は、動機       の錯誤は、例外的に動機が表示されて意思表示の内容になった場合に、民法第95条(法律       行為の要素に錯誤があったときに無効)が、適用されるとの見解に立っています。

→ このページトップ「相続の放棄」

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

048-970-8046

ご来訪時間:7:00~21:00 ※ご予約ください
通常営業時間:8:30~18:30(土日祝日営業の年中無休)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ

ご来訪時間:7:00~21:00 ※ご予約ください

通常営業時間:8:30~18:30
(土日祝日営業の年中無休)

ご連絡先はこちら

美馬克康司法書士・
行政書士事務所

048-970-8046

090-4591-0671

048-970-8047

k-mima@m5.gyao.ne.jp

〒343-0041 埼玉県越谷市千間台西1丁目12番地1
ダイアパレスルネッサ
せんげん台506号

代表:美馬 克康

事務所紹介はこちら

新着情報

平成29年6月27日

相続の放棄 ⑧

平成29年7月8日

相続 ⑥

平成29年9月17日

相続の放棄 ⑨

平成29年7月9日

相続 ⑦