せんげん台駅前 / 相談無料 / 土日祝日営業 / 抵当権抹消9800円・相続・相続放棄・離婚・遺言・株式会社設立28万円・内容証明・示談書・公正証書・登記名義変更

越谷の相続・遺言は司法書士行政書士の美馬/ 千間台駅1分 土日祝営業

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

せんげん台駅1分 / ご来訪 7時~21時 (要ご予約) / 土日祝日営業
越谷・吉川・松伏・草加・春日部・岩槻・川口他

初回一般相談無料

土日祝日営業の年中無休
通常営業時間は、8:30~18:30

お気軽にお問合せください

048-970-8046

相続 ③(直系尊属及び兄弟姉妹の相続権)

1.被相続人の子、その代襲相続人または再代襲相続人がいないときは、第二順位として直系       尊属が、相続人となります。直系尊属が、全員相続人となるのではなく、親等の近い者だ       けが相続人となります。

2.父母、祖父母、曾祖父母、玄祖父母のいずれもが、生存しているときは、父母だけが(共       同)相続人となります。祖父母は、父母の双方が死亡しているときに、はじめて相続人と       なります。曾祖父母は、父方の祖父母および母方の祖父母の全員が死亡していないと、相       続人とはなれません。

3.被相続人が養子である場合、特別養子でないかぎり、縁組によって実方親族との血縁関係       が存続するがゆえに、直系尊属には、実方の直系尊属と養方の直系尊属とが含まれます。       なお、直系尊属には、代襲相続が認められていません。

4.被相続人の兄弟姉妹が、第三順位の相続人です。相続分の関係では、両親を共通する兄弟       姉妹と、親の一方だけを共通する兄弟姉妹とで扱いが異なっています。兄弟姉妹は、遺留       分を有せず、相続人廃除の対象とはならない点で、他の相続人と異なっています。

5.兄弟姉妹には、一回だけ代襲相続が認められます。昭和55年改正前には、代襲者が死亡       したり相続欠格の場合も、被相続人の子・孫らと同様に、再代襲相続が認められていまし       た。このため、相続人が50人を超える例も生じたといわれ、相続をめぐる法律関係が、       きわめて複雑化するため、一回に制限されました。

 → このページトップ「遺産相続」

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

048-970-8046

ご来訪時間:7:00~21:00 ※ご予約ください
通常営業時間:8:30~18:30(土日祝日営業の年中無休)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ

ご来訪時間:7:00~21:00 ※ご予約ください

通常営業時間:8:30~18:30
(土日祝日営業の年中無休)

ご連絡先はこちら

美馬克康司法書士・
行政書士事務所

048-970-8046

090-4591-0671

048-970-8047

k-mima@m5.gyao.ne.jp

〒343-0041 埼玉県越谷市千間台西1丁目12番地1
ダイアパレスルネッサ
せんげん台506号

代表:美馬 克康

事務所紹介はこちら

新着情報

平成29年6月27日

相続の放棄 ⑧

平成29年7月8日

相続 ⑥

平成29年9月17日

相続の放棄 ⑨

平成29年7月9日

相続 ⑦